忍者ブログ
らせんのいっぽ。
サークル情報だったりイロイロ?
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以下、今回の記事は長めです。


コミックマーケット78一般参加の方、サークル参加の方、それ以外の方でも何でも。

お疲れさまでしたっ!!

その中でそーよくのスペースに訪れてくれた方には最高の感謝を。


さてさて、今年も夏コミが終わりましたね。
3日目参加でしたが、死ぬかと思いました。
ず~っとスペースで自分自身売ってたんですが、室内であの暑さはほんと死ぬかとw
そんな環境の中でしたが様子を見ていると、
うちのようなサークルをチェックして訪れてくれた方も少なからずいてくださったようで。
お褒めの言葉をいただいたり、ラヴコールをいただいたりしたこともありました。

本当に感謝です。

ぶっちゃけた話、売れた冊数的には去年に比べてほぼ伸びていません。
けれど、こういった声をかけてもらえることが少しですが増えてきました。
自分自身の中では冊数が増えることより、とてもうれしいです。
私自身が北海道民なため、首都圏イベントにはほとんど参加できておらず、本当に覚えてもらえる機会も少ないものですから。
こういったことは本当にうれしいことであり、大事にしていきたいことであります。

とにもかくにもあらゆる形でそーよくと関わってくださった全ての方に感謝を。
そしてよろしければ、またお目にかかれる日を心待ちにしております!





以下、ちょっと裏話&雑談的なことなのですが、

上でも触れたとおり、冊数=売上はそれほどそーよくは重視していません。
いえ、気にしないというわけではもちろんないんですよ。
気にしますし、目標だってあります。
へこむし、喜びます。

ただ、まぁ。自分とよく話をするような人には話しているのですが、
北海道から上京してのコミケ参加。
交通費、宿泊費その他諸々。こういうものが入ってくる時点で、
新刊が全冊売れても、黒字にはならないんですよ(笑
とても多い数を印刷できて、単価ががっつり下がらないとこの先も無理です。
つまりは、赤字確定で乗り込んでいます。いつも。
スタンス的にどーなのって意見もあると思いますが、こうでもしないと動けませんしw

なので、冊数=売上よりも、その、たった年二回という大事な大事な舞台で、
実際にその場所に立って、
直接買ってくださる方に本を手渡し、
同じ立場で売っている多くの尊敬すべき絵師さんを拝見し、
どれだけ沢山のことを学べて、感じられるか。
それが最優先事項です。

そういった意味で、お褒めの言葉など大変ありがたく。
一方で「あれ?これはおかしいんじゃないの?」
そういうことも残念ながら今回はとても多かったように感じられます。


モラルって、マナーって。大事だと思いませんか?
後日、少しこれについて書くかもしれません。
PR
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/24 翼]
[09/23 蒼猫]
[08/10 双翼]
[08/10 佑]
[07/14 双翼]
プロフィール
HN:
双翼
年齢:
30
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/09/11
職業:
絵を描いてる人
趣味:
落描き、バスケ、音楽、読書etc・・・
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析